« お金があれば本当に痩せることができるのでしょうか!? | ホーム | たかの友梨の騒動|一体何だったのか? »

2015年3月30日

激やせすると謳った薬|こんな危険性をはらんでいる・・・

誰でも楽して痩せたいと思いますよね!

美味しい物を好きな時間に好きなだけ食べても太らない体が欲しいなんて思いますが、

そんな都合がいいことは絶対にないということも分かっているはず・・・でも、

ついつい広告につられて怪しい薬やサプリメントに手を出してしまう人が多いみたいです。

そんな人間の弱さに付け込んで体に良くない成分を含んだ薬を販売している人がいるということを知っていたほうが良いですね!

実際に、激やせすると謳った薬を飲んで命を落としてしまった人がいるのですから、

本当に怖いことなんです。

特に国内で許可を得て販売しているものではない輸入された物が危険なことが多いようで、

中国で激やせすると人気になった薬が個人輸入で手に入るようで、

一時期インターネットで簡単に手に入れることができたんです。

それを多くの日本人女性が購入して実際に使用したので、

ダイエットの掲示板などではその情報が飛び交っていました。

今はその副作用が問題になって販売が中止されている薬もあるのですが、

似たようなものがどんどん出てきているみたいです。

中にはその薬を買うように誘導しているとしか思えない書き込みもあるので、

どうしても痩せたいと思っている人は本当に簡単に痩せることができるって信じ込んでしまうと思うんです。

その薬は飲むと食欲が抑えられるようですが、吐き気や倦怠感、動悸、頭痛などの副作用が出る人が多かったみたいです。

これを聞いただけで、体に良くない成分が入っていると言うことが分かるのですが、

調子が悪くても痩せて行くことに満足してしまう人が多かったみたいです。

そのため、職場や学校で倒れたり気分が悪くなって病院に運び込まれる人も多く、

肝機能障害や意識障害、脳機能低下などの重篤な診断を下される人もいます。

死亡例などもあるので、簡単に痩せる薬に手を出してはいけないということです!

本来ならば、日本では認可されるはずのない薬が誰でも買えるという状況はとても危険で、

まだ正しい判断ができない若い世代の子が手を出してしまう恐れもありますよね?

薬で痩せることは絶対にできないし、もし出来た場合は体に何らかの異常が生じていると誰もが知ることが大切かもしれません。

痩せる=きれいではなく、健康的な体が美しいという考えが定着すると、無理にダイエットを始める人が減ると思うのですが・・・

それは難しいことでしょうか?

このブログ記事について

このページは、dietterが2015年3月30日 11:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お金があれば本当に痩せることができるのでしょうか!?」です。

次のブログ記事は「たかの友梨の騒動|一体何だったのか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。